スバルXV 評価

スバルのSUV、XVの評価・燃費・グレード一覧

スバルXVは2010年に前身であるスバル・インプレッサXVとして登場しました。2012年にはモデルチェンジに合わせて現在の名称となり、スタイリッシュな都市型SUVであります。パワートレーンはスバル特有の水平対向エンジンにCVTを組み合わせており、軽快感あふれる走りに200mmを確保している地上高でオンロードだけではなくオフロードも走れるものとなっています。インテリアは落ち着いた雰囲気ながらも運転席は走りを思わせるスタイリング。

 

スバルXVの評価

@スポーツ×カジュアルを兼ね備えたSUV
A380Lの大容量ラゲッジルーム
B衝突回避軽減のアイサイトを採用

 

スバルXV

さすがインプレッサシリーズの血を引いているだけあり、パドルシフトも標準装備されておりますので十分に走りを楽しめる仕掛けも備わっております。先進的な安全性能も備え、衝突回避、軽減装置のアイサイトを搭載。追従機能が付いたクルーズコントロールやマルチファンクションディスプレイでのデジタル表示も先進性を感じるものとなっております。

 

運転姿勢はミニバンに近い感覚でSUVとしては視点は高くはありませんが、通常のハッチバックよりは見やすいと思えるでしょう。リヤシートでもニースペースが広く取られており、長時間座っていても窮屈とは感じないでしょう。ラゲッジルームは大容量の380LでSUVらしい使い勝手も抜群です。このスバルXVは、インプレッサシリーズらしいスポーティーさは残しているものの、カジュアルな面も随所に見せており、どことなく若さを感じさせてくれます。SUVの使いやすさに低重心の安定走行を求めるならばスバルXVというポジションを確保しているとも言えそうです。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

スバルXV 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

16.4km/L(20X、FF車)

4640×1820×1715

5.6m

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!