三菱アウトランダー 評価

三菱のSUV、アウトランダーの評価・燃費・グレード一覧

三菱アウトランダーは2005年に初代が登場し、プジョーやシトロエンにOEM供給を行っている車種です。2代目が2012年に登場、最先端技術を組み込んだPHEVが脚光を浴びてはいるものの、ガソリン車仕様もまずまずの人気を誇っております。初代と比べて約100キログラムもの軽量化に成功し、その分低燃費化が進んでおります。リッター最大14.4キロはSUVとしてはかなりの水準です。

 

三菱アウトランダーの評価

@軽量化により低燃費化に成功
Aシートサイズ大きめ、居住空間充実
B先進機能搭載、安全性高い

 

三菱アウトランダー

魅力はゆとりある居住空間で、シートサイズも大きめに作られていることから大柄な方が乗っても全く問題ありません。特に2列目シートは前後の空間に余裕がありスライド機能も付いております。インパネも上質感を演出しており、ピアノブラックのセンターパネルなど全体的に黒で統一されております。コックピットのようなスタイルは、ドライバーに好評となっている部分です。また、安全性能も先進機能を搭載しておりe-Assistでは衝突被害軽減ブレーキの他、車線逸脱警告、追尾式クルーズコントロールも備わっております。

 

さらに三菱アウトランダーはラゲッジスペースも実用的で、シートを2列使用している状態でもスーツケースが収まるほどの大きさを保てます。床もフラットで積み込みやすく、シートを畳めばかなりの広大なスペースが確保でき、クラストップの積載能力と言っても良いでしょう。走りについても電子制御4WDやECOモードを多彩に駆使することでその時の状況に合わせたドライビングが可能です。SUVに先進機能をふんだんに盛り込んだ三菱アウトランダー、世界にも通用する実力となっています。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

三菱アウトランダー 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

15.2km/L(2.0L)

4655×1800×1680

5.3m

 

三菱アウトランダー グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

20G 2.0L 直4

CVT

FF

50%

242万7000円

24G 2.4L 直4

CVT

4WD

50%

269万2000円

24G セーフティパッケージ 2.4L 直4

CVT

4WD

50%

278万7000円

24G ナビパッケージ 2.4L 直4

CVT

4WD

50%

310万円

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!