ランドローバー・ディスカバリー4 評価

ランドローバーのSUV、ディスカバリー4の評価・燃費・グレード一覧

ランドローバー・ディスカバリー4は2009年に登場した車種で、高級車といった佇まいと装備であります。しかし、この車種のテーマとしてはユーティリティー志向にして冒険対応の本格オフローダーと言う位置づけらしく、本格派SUVらしい部分はしっかりと兼ね備えているのです。パワーユニットはレンジローバーと同様、5.0LのV8エンジンを搭載。強烈なパワーはそのままに、かつての冒険心を思い起こさせてくれます。

 

ランドローバー・ディスカバリー4の評価

@高級車+本格オフローダー
AガラスルーフにUVカットで居住性最良
B伝統のコマンドポジション+先進機能も

 

ランドローバー・ディスカバリー4

しかし外観での冒険心とは打って変わって、インテリアはラグジュアリー空間と言っていいほどで、特にリヤシートではリヤエンターテイメントをオプション搭載、前席のヘッドレストに8インチのモニターが備えられDVDを装備できます。また、シートヒーターが1列目だけではなく2列目にも標準装備、エアコンも用意され高級感はさらに高まります。頭上にはガラスルーフが装備、UVカットと耐熱ガラスルーフというのも嬉しい点です。

 

運転時の機能は伝統と先進機能の融合が果たされており、まずはシートに乗り込むと伝統あるコマンドポジションで高い位置からの安定した運転姿勢が保てます。しかし、メーター類は先進的なデジタル仕様で、特にサラウンドカメラシステムでは5台ものカメラ映像を映し出し、車の周囲を全て見渡すことが可能です。もちろんラゲッジルームは大空間が広がり、2列目まで畳むとけた違いの2558Lもの大容量空間が登場。スケールの違いを見せつけられます。ランドローバー・ディスカバリー4は、高級さのウラに冒険心をいつまでも忘れていないようです。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

ランドローバー・ディスカバリー4 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

5.8km/L

4850×1920×1890

5.5m

 

ランドローバー・ディスカバリー4 グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

SE 5.0L V8

6速AT

4WD

 

676万円

HSE 5.0L V8

6速AT

4WD

 

796万円

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!