ジープ・ラングラー 評価

ジープのSUV、ラングラーの評価・燃費・グレード一覧

ジープ・ラングラーは1987年に初代が登場、SUVの元祖こそジープであり現在人気があるSUVの源流にあるのはこのジープなのです。そして元祖の理念を守り通しているのがジープ・ラングラーであるということも忘れてはいけません。現行版は2007年に登場し、パワーユニットは3.6LのV6エンジンを搭載。見た目よりも重量が軽いため、このユニットでも加速力はかなりのもので、高速走行でも全く不安はありません。

 

ジープ・ラングラーの評価

@SUVの元祖を守り続けるその姿
Aサイドビューカメラで死角無し
B樹脂パネル取り外し可能で、開放空間

 

ジープ・ラングラー

このジープ・ラングラーは見た目に対して重心がしっかりしており、運転のしやすい車種と言うのも魅力なのです。そして先進機能も備わっております。まずはヒルディセントコントロールで、急勾配でもステアリング操作に専念できる装置です。次にサイドビューカメラで、左前方の死角部分をカメラで映し出してくれます。このように安全性能の高さも魅力のひとつと言えそうです。インテリアはジープらしさが残されており、助手席アシストグリップが付いています。

 

全体的にはシートは狭いと言わざるを得ませんが、フリーダムトップで開放的に過ごすのはいかがでしょう?3分割の樹脂パネルは全て取り外しが可能です。ラゲッジルームの広さも他を圧倒。スピーカーやロールバーなどが一見邪魔をしているようですが、それでもやっぱり広い。アウトドアでも全く問題なく積載できます。確かに時代に沿うように、内装は乗用車ライクになってきているものの、でも伝統のジープ・ラングラーのスタイルはしっかりと残している。これぞ元祖SUV、いつまでもこの血脈は受け継がれていくのです。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

ジープ・ラングラー 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

7.5km/L

4705×1880×1845

7.1m

 

ジープ・ラングラー グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

SAHARA 3.6L V6

5速AT

4WD

368万円

アンリミテッド SPORT 3.6L V6

5速AT

4WD

368万円

アンリミテッド SAHARA 3.6L V6

5速AT

4WD

398万円

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!