ホンダCR-V 評価

ホンダのSUV、CR-Vの評価・燃費・グレード一覧

ホンダCR-Vは1995年に登場した車種で、SUVでありながら居住性を高めてファミリー層へもアピールする戦略をとっておりました。2011年に登場したのは4代目。2代目の頃から世界中で広く支持を受け、発売以来500万台以上もの販売台数を達成しています。パワーユニットは2.0Lの直列4気筒CVT、または2.4L直列4気筒5速ATとなっており、パワーもあり安定感あるコーナリングと弱点と言う部分は見当たりません。

 

ホンダCR-Vの評価

@ファミリー層にも人気、居住性が充実
A低床で、積載しやすいラゲッジルーム
B世界各国で支持されているSUV

 

ホンダCR-V

最低地上高が高いため、悪路でも十分に走れます。そしてホンダCR-Vの大きな特徴は居住空間で、室内はミニバンのような雰囲気で開放感を与えてくれます。低床タイプでありながらも着座位置はやや高く設定されており、長時間の運転でも疲れにくいという点も見逃せません。また、センターディスプレイでは燃費情報も表示され視認性も高く、ECONモードを用いるとパワートレーンやエアコンの制御を行って低燃費を図ります。

 

さらにラゲッジルームの使い勝手の良さも魅力で、低床タイプな為積み込み、積み下ろしが非常にラクに感じるでしょう。SUVの平均を大きく上回る高さを誇っており、容量も十分に確保できています。ワンモーションフォールダウンシートを搭載しており、リヤシートの収納がワンタッチであるのもありがたいところです。ホンダCR-Vは、日本ではミニバンに押されている傾向がありますが、世界的には高い評価を受けております。乗れば良さがしっかり伝わる。そんな車とも言えるでしょう。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

ホンダCR-V 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

14.4km/L(2.0L)

4535×1820×1685

5.5m

 

ホンダCR-V グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

20G 2.0L 直4

CVT

FF

50%

250万円

24G 2.4L 直4

5速AT

4WD

 

277万円

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!