フォード・エコスポーツ 評価

フォードのSUV、エコスポーツの評価・燃費・グレード一覧

フォード・エコスポーツは2003年に登場したコンパクトSUVで、2代目が2014年に登場しております。今流行のコンパクトなSUVではありますが、初代が南米向けモデルとしてヒットしていただけに悪路走破性は本格派。背面スペアタイヤを採用しているのも日本ではもう珍しく感じるものとなっています。日本向けのパワートレーンは1.5L直列4気筒自然吸気エンジンとなっており、6速デュアルクラッチとの組み合わせです。

 

フォード・エコスポーツの評価

@コンパクトSUVでも悪路走破性に定評
Aフォードらしい走り、高速でも静粛性高い
Bラゲッジ自在で高い実用性

 

フォード・エコスポーツ

走り出すとそこはさすがにフォードらしさ全開。高速走行でも静粛性は保たれ、ピタッと地を這うような安定した走行性能は魅力的です。セレクトシフトモードも採用されており、マニュアル方式のギアチェンジが可能です。走りを存分に楽しめる仕様と言えますね。インテリアもやはり特徴たっぷり、シルバーの装飾が非常に珍しいダイナミックなデザインでスイッチ類は手が届きやすい為ドライバー想いです。また、英語ではありますがボイスコントロール機能も採用されております。

 

実用性が高いのもフォード・エコスポーツの魅力、ラゲッジルームはヨコ開き式テールゲートで背の低い方でも安心して開けられます。さらに2列目全体を前に起こして天地高を稼ぐことが出来るダンプルフォールディングを採用。また、350ml缶が6本入りエアコンの風を用いて冷やせるグローブボックスも嬉しい機能の一つです。フォード・エコスポーツはフォードブランドを最大限に生かした個性を持つだけではなく、実用性を兼ね備えており人気の高さも頷けるところです。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

フォード・エクスプローラー 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

14.5km/L

4195×1765×1655

5.5m

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!