キャデラック・エスカレード 評価

キャデラックのSUV、エスカレードの評価・燃費・グレード一覧

キャデラック・エスカレードは1999年に登場した大型ラグジュアリーSUVで、2007年には3代目が登場しています。キャデラックのSUVの中でも最も大型で、全長は5メートルを超えます。もう存在感というよりもむしろ威圧感まで周囲に与えるほどの外観です。パワーユニットは6.2LのV8エンジンで、やはりこの巨体を動かすにはこれくらいのエンジンは必要なところでしょう。加速もパワフルに、高速走行でもドッシリとした安定感はさすがと思わせます。

 

キャデラック・エスカレードの評価

@これが大型ラグジュアリー空間
A外観も、内装も優越感を満喫
Bカメラシステム搭載で死角の心配なし

 

キャデラック・エスカレード

インテリアで特徴的なのがコラムシフトを採用していることでしょう。何ともアメリカンらしいつくりです。T字型デザインは滑らかで、オフローダーというよりはスタイリッシュな車種という印象です。シートはどの位置でも着座位置が高く、まさに他の車を見下ろすといった印象です。革張りのシートは優越感を高め、フロントシートと2列目まではシートヒーターを装備しています。3列目でも十分に座れる広さというのも魅力です。

 

安全機能ではフロントとサイドビューカメラシステムを搭載し、視界を補助するシステムをとなっております。さらにラゲッジルームの実用性もかなりのもので、まず3列目は取り外してしまうことも可能です。また、2列目の折り畳みは電動式で簡単に積載空間を作ることも可能です。このように、とにかく豪快で豪華な世界観を持っているキャデラック・エスカレードですが、かつてのアメリカ車のようなトラックのような野蛮な走りではなく、かなり乗り味も良くなっております。憧れの巨体、日本車では味わえない感覚を求めて手にする方も多いようです。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

キャデラック・エスカレード 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

調査中

5155×2040×1945

5.8m

 

キャデラック・エスカレード グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

ESCALADE 6.2L V8

6速AT

4WD

 

849万円

ESCALADE Platinum 6.2L V8

6速AT

4WD

 

990万円

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!