アウディQ3 評価

アウディのSUV、Q3の評価・燃費・グレード一覧

アウディQ3は2012年に登場し、ヨーロッパを皮切りにアウディ史上最も小さなSUVとして人気を集めています。とにかくアウディのSUVですので、スポーティーな仕様であるのは間違いなく、オンロードでの走行性能は抜群と言えるでしょう。パワーユニットは2.0L直列4気筒ターボエンジンを搭載、燃費の良さと動力性能を重視しておりリッター最大12.6キロとこのクラスではまずまずの数値です。

 

アウディQ3の評価

@アウディ史上最も小さなSUV
Aスポーティーにドライブを楽しめる
B居住空間良し、電動ランバーサポートも

 

アウディQ3

アウディQ3の人気の秘密としてはそのエンジン音。控えめの音ですが何か心地良い、アウディサウンドは支持層が多いのです。そして走りも楽しめます。ドライブセレクトでは、スイッチ操作でダンパーやトランスミッションの設定を4つのパターンから選択できます。また、7速Sトロニックを採用しており、デュアルクラッチシステムを搭載、マニュアルのようなシフトチェンジをしてドライブを楽しむことも可能です。

 

インテリアにおいても上質感を強調しており、リヤシートは足元が広くなっておりますし、電動ランバーサポートを備えており、好みに合わせて腰をサポートしてくれるのも嬉しいところです。頭上ではパノラマガラスサンルーフをオプション設定、開放感は抜群でしょう。ラゲッジルームはこのクラスではまずまずと言ったところで、リヤハッチが大きく開いてくれますので積載しやすいシステムです。リヤシートを倒すとやや段差が出来るのが残念ですが、決して積載能力が劣ると言うほどではありません。アウディQ3はSUVでありながらよりスポーティーに、アウディらしさを追及しているモデルです。

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

アウディQ3 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

12.6km/L(211PS)

4385×1830×1615

5.7m

 

アウディQ3 グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

価格

2.0 TFSI quattro 170PS 2.0L 直4ターボ

7速DCT

4WD

409万円

2.0 TFSI quattro 211PS 2.0L 直4ターボ

7速DCT

4WD

479万円

 

SUVへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!